Sayuri's Blog

2015年11月30日

お芝居のお礼

第3回森瑤子作「ドキドキしたい」千秋楽無事終えました。

こちらのお芝居に関わった全ての方に心より感謝申し上げます。

感想メールを頂きましたので、一部分のみ載せます。



男と女の恋愛における嫉妬のヤリ取りが、とても面白かったです 男と女の心理というものが集約されていて、俳優の3人も、演出家も、森瑤子さんも、皆んなが、男と女の、本音とは裏腹の感情と言動の押したり引いたり、相手を試したり、といった、ついついやってしまう行為の縮図が、1時間の中にギッシリと詰まっていました お互いに好きなのに、それを言うことが出来ない心理戦というものがありますよね。好きであれば好きであるほどに、ついつい妬いて妬いて、相手を試すし、愛されたいから相手を困らせるんですよね。
さすがだと思いました。
今回のお芝居は、男と女の基礎の基礎ですね。
一番、印象的だったのは、最後に去って行く女性が、去った後で、笑い声から泣き声に徐々に変わってゆくところです。
森瑤子さんは旦那様のことを愛していたんだなと感じました。

12308383_929862510427500_8538316467785407442_n.jpg 12265689_929862537094164_129026972499850492_o.jpg 実際作家森瑤子さんとお仕事をされていた橋本シャーンさんの絵です。平野企画所蔵品

 12312433_874728162641544_355697781_n.jpg 12312300_874728122641548_1794734452_n.jpg 12312228_874728145974879_1689038514_n.jpg 若月小百合(女) 坂本三成(男)
c310379e-4bd9-40f4-a9fb-02eae63c8d43.jpg d4e03fc0-5985-4a21-97ff-4aab4babe2ae.jpg 95cb8acf-5355-43f7-8405-adfb3ffec9e3.jpg 鈴木じゅんや(ボーイ)

DSC_0037.JPG ゲストで出演して頂きました。ご協力頂きました平野企画会長平野稔 81歳のバースデーを迎えます。





12325459_874758259305201_369551337_n.jpg  1c67373a-6ee8-4701-821a-5c37916ffea6.jpg 第3回めのドキドキし隊です。

どうも有難うございました
サムロータイレストラン&カフェ広尾店
若月小百合


posted by SaamRoa at 00:52| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・イベント等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

お芝居「ドキドキしたい」初日 お礼

森瑤子作の「ドキドキしたい」初日無事終えました。

初回はお陰さまで、満員御礼。

早めにいらしてランチをして下さった友人、前回観にいらして下さった方や、急遽いらして下さった方、お友達をお誘い下さった方、お忙しいのに駆けつけて下さった方、又、感想メールも頂きまして本当に感謝です。
お越し下さいました皆様、応援して下さいました皆様、どうも有難うございました。

明日は、このお芝居を400回以上公演された俳優の大先輩有本欽隆さんもまた観にいらして下さるということで…
素晴らしい千秋楽を迎えたいと思います。

12308383_929862510427500_8538316467785407442_n.jpg  12265689_929862537094164_129026972499850492_o.jpg 作家森瑤子さんとお仕事をされていた橋本シャーンさんの絵 
            平野企画所蔵品を貸して頂きました。


急にお越し頂ける方がいましたら、是非、いらして下さい。

テーブル席があればどこでもできるお芝居です。
是非お声をかけて下さい。

宜しくお願い致します。

サムロータイレストラン&カフェ広尾店
若月小百合

posted by SaamRoa at 01:59| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・イベント等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第3回二人芝居「ドキドキしたい」森瑤子作 垂直の街 集英社より 

旅行中とても元気だったのに…

ホントに元気でした。
皆さん、和食が恋しいのに…私はそんなこと気にせずよく食べてたし…
ガイドさんからも、イスタンブールでも歌って踊って何しても生きていくだろうから君のことは全然心配してないよ〜
なんて…言われるほど。
買い物時間は一人で走り回ってました。

幼い子が女の子も車に物乞いしてるのを見るのは辛かったですが…それ以外は、
イスタンブールのようなごちゃごちゃ人が大勢いるところが大好きで自分にあってるみたいです。
NYもタイムズスクエアが好きだし…。

帰国した途端、ちょっとした風邪は薬なしで直ぐに治りましたが、十番本店で働いたら、腰を痛めてしまいました…。

毎回海外に行って帰国するとこうですね…。




旅行中元気だった理由は、一店舗はお休みにしてしまったので、やはり仕事のストレスがないことです。

それと、毎朝ホテルの朝食をしっかりとって、モンテネグロ・イスタンブールは、ヨーロッパなのに、嬉しいほど、野菜・果物が豊富でした。

帰国すると待ってましたとばかりに…

常に問題抱えながらのアート活動です。

皆様のご理解ご協力応援に感謝して、今年一年は、あと少し走り続けようと思います。



…ということで、まだ旅行記も書き終わっていないのに、また宣伝に入ります。

お誘いばかりで大変恐縮ですが、これも箱があるうち。今年いっぱいということで…あと少し応援して下さると嬉しいです。


第1回  平野稔演出 松井大輔(男)若月小百合(女)11029557_749602978493208_5055136878482356934_n.jpg
第2回 緒方桃子演出 川上洋一郎(男)若月小百合(女)NY公演0328151630.jpg
お陰様でご好評を頂きましたので、第3回めを企画致しました。


演出・男役が変わりますので、同じ演目でも前回とまた違った味があるのではないかと思います。

女性の切実な願い、したたかさや母性本能、男性の思いやりや自分勝手さなどなど…言葉巧みに表現されています。

当日は、株)森瑤子事務所のご協力を頂き、最近復刊された森瑶子作品のご紹介を私なりにプレゼンもさせて頂きます。

是非お越し下さいます様どうぞ宜しくお願い申し上げます。


第3回目 「ドキドキしたい」森瑤子作 ー垂直の街ー集英社より


日時:2015年11月18日土曜日 14時〜・19時〜        
11月29日日曜日  14時〜


場所:サムロータイレストラン&カフェ広尾店   東京都渋谷区恵比寿3-45-6   


演出 坂本三成 若月小百合
出演   坂本三成(男)   若月小百合(女)   鈴木じゅんや(ボーイ)  平野稔ゲスト出演




協力:株)森瑤子事務所 平野企画 株)ウェルネット株式会社



皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
                                            
posted by SaamRoa at 01:10| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・イベント等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月28日

こころざし

昨夜のオープンマイク・ライブお越し下さいました皆様、どうも有難うございました。

ピアニスト:ノブ遠山さん
ヴァイオリニスト:宇宙詩人アトムさんでした。



宇宙詩人アトムさんが作詞作曲された歌を歌わせて頂いております。

古い建物がどんどん壊されていく現状を歌ったものです。

 ←こちら  


このメンバーで、1月20日(水)7:30pm市ヶ谷にある劇空間えとわ〜るでライブをします♪
昭和歌謡から、洋楽、ミュージカル、アングラなものまで、楽しいライブになると思います。
私は2年間続けてきた、第3水曜日のレギュラー出演を1月を最後にお休み頂きます。
ので、ので…大勢の方にお越し頂きたいと…願っております。

2016新年企画ライブです。
宜しくお願いします♪


posted by SaamRoa at 01:45| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二人芝居第3回森瑤作「ドキドキしたい」チラシが出来上がりました。

 dokidokishitai_omote.jpg dokidokishitai_ura.jpg DM制作協力:株)ウェルネットインターナショナル


来る11月28日(土)29日(日)のサムロー広尾店でのお芝居のチラシが出来上がりました♪
是非是非、こちらをご覧頂き、お申し込み下さい。

どうぞ宜しくお願いします。

昨日も今日もお仕事の合間に稽古でした。


今日は、株)森瑤子事務所から届いた最近復刊された「ハンサムガール」を読み終えました。
作家森瑤子先生のこの作品は、女性が粋で男性が女性を理解している。
これ、私の芝居の原点です。
とにかく明るく笑えと…現代劇センター真夏座の池田一臣先生が芝居稽古で女優さんに言っていたのを思い出します。
なんの芝居か忘れましたが…戦争の時代です。
活きるんですよね。
女性が粋で明るいと…芝居が…。
家庭でもきっとそうですよ(ゝ。∂)



テーブルセットがあればどこでもできるお芝居です。
公演や第4回以降に向けて、俳優’男・女・ボーイ)我こそはと思われる方、是非ご覧になってお声かけて下さい。
お問合せ・お申込み:03-3444-5644






posted by SaamRoa at 01:34| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・イベント等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。