Sayuri's Blog

2016年09月13日

山内丸山遺跡

世界遺産目指しているということで…

ちょっと宣伝のお手伝い

青森県の三内丸山遺跡

ボランティアの方が詳しく説明して一緒に周って下さいました。12.jpg  11.jpg

10.jpg  9.jpg  8.jpg  unnamed.jpg

  7.jpg  6.jpg  5.jpg  4.jpgこれ家に入るときに使う階段。

3.jpg

こんなところ、社会の時間、教科書で縄文時代とか出てきたころ、連れてきてもらいたかったな~。なんて思いながら歩いていたら…

私が子供の頃は、発見されてなかったそうです…

1994年に発見された柱の跡ー。1.jpg

説明がなかったらなんだかわかりません…

これがその柱ー。2.jpg

学者の意見が分かれていて、外の壁は再生できないみたい…

想像力が増しますね。何だったのでしょう…この高い建物は…


こんな縄文時代のなんちゃってな格好して、観光できます。DSC_7787.JPG

色んな仮説聞けて、映画のセットの中にいるようで楽しかった…♪




それにしても…

日本の地方は、人が少なくて…アジアの他の国に比べて活気がなくて、3日で飽きてしまう…

地方活性化させないとね…。

どこの県も議員さんたち、政務活動費不正取得して飲んでる場合じゃない気がしますが…
富山は行ったことないけど…。




続きを読む
posted by SaamRoa at 19:38| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ・イベント等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きている人たちとかかわりあうこと

先日久しぶりに劇団にいた頃のメンバーたちと再会した。

理由が、仲間のお通夜だったというのが残念だけれど…

今日その方と撮った二人の写真がスマホに残っていたのを見つけた。

歌い始めたばかりのコンサートに来てくれたことがあったのだ。

生前頂いた本を初めて開いた。

今頃…

ごめん。

何かメッセージでも残ってないだろうかと…

パラパラとめくったが、何も書いてなかった。

夢中で読み始めて…

まえがきに戻って、

生きていてるという言葉が、幾度となく書かれていた。

これか…

生きている人たちと関わりあっていくこと…

人生の様々な旅先で…

人間らしい、味のある方だった…

劇団近くの部屋が皆のたまり場になっていた…

私が行かなくなってもそれはずっと続いていたみたい

仏壇に自分の写真が既に生前からあり、

それをひっくり返すと「イエーイ!!(遺影)」と書いてあった。

ジャポ(私のあだ名)が泣いてくれて、皆が泣いてくれて、「イエーイ!!」と言っているのが聞こえてくるよう。

それにしても

今日は友人と夕食を食べ、飲んで、他の友人とFBでチャットして…

電話した人ともかかってきた人とも話したのに…

なかなか言えないものですね。

悲しかったことって…

だから…

書くことによって救われる。

518QJWD3A0L._SX332_BO1,204,203,200_.jpg 味のあるユニークだった方は、この本の著者です。









posted by SaamRoa at 03:24| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。