Sayuri's Blog

2016年02月21日

ジェンダー差別問題

ジェンダーと男性差別という記事を読んだ。

その中にレディ-スランチの事が書かれていた。


私は、世の中からレディ-スランチがなくなっても何も困ることはない。
レディ‐スランチで得したと思ったこともない。
こんなことと女性の社会問題と一緒にはしてほしくないです。


女性であるがゆえに困ることは沢山あります。

例えば、夫婦別姓選択ができるようになればいいと私は思っていますが、
世の中の大半の男性が、せめて半分の男性が難なく苗字を変更するなら、
何も別姓選択にしなくたっていいのです。
変更するのは暗黙の了解のように女性たちになっています。
初婚の方はまだいいでしょう。
愛した方の苗字になり、新生活を始めるのも素敵な夢です。
でも再婚となると話は別です。
子供のこともありますし、
仕事をしている女性や不動産など所有していたり、名前変更が面倒な女性にとっても不利です。
第一線で活躍されてる男性が、苗字の変更に費やす時間などあるのでしょうか?
女性だって、仕事をしていれば同じです。

レディ‐スランチという名前の付け方がおかしいだけ。
小食の方のためのランチとかそんなんだったら、何も問題ないのでは?

ついでに映画の夫婦割引。
あのいい方もカップル割引でいいのではないでしょうか?
夫婦で映画っていいもんですが…
歳を重ねると好き好んで独りになったわけではない方が大勢いるわけですしね…
でもこれもいい方の問題で差別だとは思いませんが…

posted by SaamRoa at 04:56| バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。