Sayuri's Blog

2017年01月03日

中国人のいないチャイナタウン

ハバナに大きな中国の門がありますが、不思議なことに中国人は一人もいませんでした。

ハバナ人に聞くと「yellow」と言って、首を指で切るふりをしました。

何があったのか気になります…。

1959年中国系キューバ企業家はアメリカへ逃亡したらしいですが、このことでしょうか…?


unnamed (7).jpg  unnamed (22).jpg  unnamed (8).jpg

posted by SaamRoa at 07:04| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。