Sayuri's Blog

2017年01月05日

コヒマル

あと一日あれば…

現地の人、旅行者が勧めるカヨサンタマリアという海に行きたかったのだけれど…

時間的に断念し、

3日目には、無事、友人にも会え、ヘミングウェイの「老人と海」の舞台になったコヒマルにオート三輪者のタクシーで行ってきました。

unnamed (12).jpg  unnamed (11).jpg  unnamed (10).jpg

ハバナに着いて数日も経つと、5年分の排気ガスを吸ったような気がして…

4日目はもはや、気にする段階ではなくなっていました。

途中馬車(観光用ではない馬車)と行き違ったり、向い風が心地よかったです。

乗るときにいくらで行くか尋ねたら、「メーターがあるから心配するな」とのこと。

ところが…

途中で、まさかのガス切れ〜。

ここでも「心配するな」と言って…

椅子の下にある汚いペットボトルを取り出し、何事もなかったかのように濁ったガソリンを入れ始めた(驚)unnamed (13).jpg

ガソリンってこんな汚い茶色い色してるの〜?unnamed (15).jpg

目が点になる私…

この女性運転手、身体もがっしりしていてなんだか肝っ玉母さんみたいで…

こういう人が奥さんやお母さんだったら頼りになるな~なんてしばし尊敬の目で見つめてしまった…。

unnamed (33).jpg  unnamed (32).jpg  unnamed (31).jpg  unnamed (30).jpg  
unnamed (29).jpg  unnamed (28).jpg  unnamed (27).jpg これ、まさに「老人と海」みたい。網をかけてる瞬間を写真に撮りたかったのですが…


unnamed (26).jpg unnamed (24).jpg  unnamed (19).jpg  unnamed (37).jpg玉ねぎ売り

unnamed (25).jpg   unnamed (21).jpg  unnamed (16).jpg unnamed (17).jpg


unnamed (20).jpg unnamed (23).jpg unnamed (32).jpg

unnamed (35).jpg unnamed (34).jpg unnamed (36).jpg これはアーティストの家。防犯カメラ有。アメリカ人が土地を購入し、家を建て始めているのでしょうか…?

水色と青のこじんまりとした漁村でした。

帰りは、タクシーを頼んでもらい、行きと同じく35CUC.

ヘミングウェイの別荘地に寄ってくれたから、オート三輪楽しかったけれど、タクシーの方がお得でした♪




posted by SaamRoa at 05:19| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | いい街 いいお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。